Arc(アーク)/稲毛オステオパシーセンター

オステオパシーは「手」を通じてその原因を見つけ、施術していきます。身体の痛みや不調にお悩みの方は、ぜひご相談ください!

オステオパシーとは何か、病院との違いについて書いたブログはこちら!

クレニオセイクラルセラピー

オステオパシー

私のレシピ2019~よりシンプルに

私が身体を扱う仕事を始めて25年、オステオパシーの仕事を本格的に始めて16年が経ちました。その中で、セミナーや勉強会で習ったことを忠実に再現しようとし、新しい考え方も積極的に取り入れてきました。そうするうちに、身体に対する見方や方法につい...
クレニオセイクラルセラピー

BlendingとMelding~CSTのミソ

「クレニオセイクラルセラピーでは5グラムくらいの軽い力を使うように」 と、私が20数年前に習ったころは呪文のように教えられ、ちょっとでも力が入るとああヤバい、できてないとガッカリしたものです。 確かに「優しい力」は必要です。た...
クレニオセイクラルセラピー

クレニオセイクラルセラピー中級セミナーとクリスマス

クレニオセイクラルセラピー中級セミナー、今年も熱く終わりました。今年は3日目がクリスマスイブでした。いつも3日目に初級クラスと合同で懇親会をするので、まさに懇親会がイブでした。こんなイブもいいなと思いました(^_^) 中級クラスは初...
クレニオセイクラルセラピー

Fasciaと経絡と、クレニオセイクラルセラピーと…

最近読む本は、こんな感じの本が多いような気がします。でもなんか面白く、繋がっている感じなんですよね。 5グラムタッチの方が、Fasciaや経絡の電気伝導性が感じやすかったり、経絡の起点(終点)と顔面骨の関係を妄想したり…。 先...
オステオパシー

動脈は上水道、静脈リンパは下水道

動脈は重要である、とオステオパシーの創始者ATスティルは言っています。そして最近は美容の為にとリンパマッサージなどが流行っているようです。 動脈は新鮮な酸素や栄養物を身体に運び、静脈リンパは二酸化炭素や不純物を身体から排泄します。これは上...