施術の流れ

まずメール、またはお電話にてご予約ください

受付

初診の方は問診表に現在の症状や持病の有無、過去に受けた手術などご記入いただきます。記入は該当事項に○をつけていただくようになっておりますので5分くらいで終わると思いますが、初診の方は少し早めにご来院ください。

来院してから問診表に書き込むのが大変な方は、事前に問診表を印刷し、書き込んでからご持参いただいても構いません。

問診【10分(受付含)】

問診表にご記入の後、現在の状態についてさらに詳しくお聞きいたします。特に施術する際に気をつけなくてはいけない事柄(骨粗しょう症などの有無など)などを明らかにし、患者様が安全に施術を受けられるよう、最善を尽くします。

検査

実際に患者様に触れ、現在どのような状態か、問診と照らし合わせて原因は何かを検査していきます。患者様にどのような状態かをお知らせし、今日の施術方針を決めます。

施術【45分(検査含)】

患者様の状態により、適切なオステオパシー手技を選択して施術させていただきます。オステオパシー手技は基本的に穏やかな手技を用いて施術していきます。関節のクリック音(バキバキいう音)がする手技もありますが、初めて受けられる方にはそれが苦手でないかお聞きしてから施術いたしますので、苦手な方は遠慮なくお申し付けください。

術後の説明【5分】

施術が終わった後の状態を説明させていただき、今後の施術計画を患者様とともに決めていきます。 施術間隔は状態によって、患者様のご都合によって話し合って決めます。基本的には1週間に1回診させていただき、症状の軽減が認められるに従い、2週間に1回、1ヶ月に1回と間隔を空けていきます。急性症状の場合は1週間に2回診させていただくこともございますし、症状はさほどないのだけれども身体のチェックをという方は初めから1ヶ月に1回チェックにご来院することをお勧めする場合があります。

お会計

お支払の後、次回のご予約を承ります。レシートは出ますが、領収書の必要な方はお申し付けください。

(時間は目安です。基本的に再診も含めておひとり1時間とらせていただいております。急性の症状の場合は刺激量が多いと痛みが増す傾向にあるので、時間は短くなります。お子様の場合は大人より反応が早いので、基本的に30分単位で予約をとらせていただいております。ただし症状の重いお子様は30分以上かかる場合があります。)

記事が気に入ったらシェアしていただけると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると嬉しいです