Arc(アーク)手技療法施術院

あなたが持っている治癒力を『最大限』発揮できるよう『最大限』お手伝いします!

メールでのご予約、お問い合わせはこちら!

施術方法

オステオパシー

軟部組織のリリースについて

私はオステオパシーやクレニオセイクラルセラピーのやり方については、教わった通りになるべく忠実にやるのですが、軟部組織についてはちょっと独特かもしれません。 動きのない組織に対して動きをつけていく際に、大抵は軟部組織から手をつけます。手のあ...
クレニオセイクラルセラピー(CST)

自分でできる脳脊髄液調整法!

テニスボール2つと靴下で、体の緊張が緩和したり、自律神経の調整ができたりするアイテムを作れます。 作ったら頭の下に置いて、15分間寝るだけ!熱を下げる効果もあるようですよ。
オステオパシー

Dr.Kerryの施術、受けてきましたよ

Dr.Kerryの施術、受けてきました。Kerry先生はアプレジャーインスティチュートを運営しているIAHEの元で、自身のインスティチュートを運営しています。またクラシカル・オステオパシーもイギリスのジョンワーナム先生から学んでおり、また...
オステオパシー

動脈は上水道、静脈リンパは下水道

動脈は重要である、とオステオパシーの創始者ATスティルは言っています。そして最近は美容の為にとリンパマッサージなどが流行っているようです。 動脈は新鮮な酸素や栄養物を身体に運び、静脈リンパは二酸化炭素や不純物を身体から排泄します。これは上...
クレニオセイクラルセラピー(CST)

Therapeutic Pulse (治療脈)って、このことかしら?

よい本、見つけました。医道の日本社の「人の生きた筋膜の構造」。DVD付きですよ(^_^) この本を読んで、ちょっとマニアックな話。私たちが組織にアプローチするとき、うまくいっているとよく「治療脈」というのが起こります。これが起こると組織が熱...
タイトルとURLをコピーしました