Arc(アーク)/稲毛オステオパシーセンター

オステオパシー、アプレジャーのクレニオセイクラルセラピーをメインに、皆さまのからだとこころのケアをしています♪

クレニオセイクラルセラピーについてはこちらから!

なんか懐かしい味、エンパナーダ

グルメ

昨晩のマグロのカマが大分残ったので、スペイン/ラテンアメリカ料理のエンパナーダにしてみました。エンパナーダはいわゆるパイ料理で魚や肉を包んで焼いたものです。クックパッドでみると、みなさんいろいろな具材を包んでいますね。マグロだったらツナ缶を使うと簡単かもしれません。材料は、

パイ生地
小麦粉200g
水40cc
オリーブオイル 60cc
塩ふたつまみ


マグロのカマ
ゆで卵1個
玉ねぎ半個
椎茸2個
ケチャップ少々
チリパウダー少々
塩コショウ適量
ニンニク1カケ

パイ生地はこねて1時間ほどおいてから伸ばします。カマは充分ほぐして、みじん切りにした材料とともに炒めます。パイ生地に具を包んで、油を多めにひいたフライパンで焼きます。もしくは揚げても良いし、オーブンで焼いても良いと思います。ウチにはオーブンがないのでフライパンです。

チリパウダーを入れたからか、チリコンカンに似た味になりました。いっそのことパイ生地にチリコンカンとチーズを入れて揚げてもおいしいような気がします。それにしても、なんかどこかで食べたことのあるような懐かしい味がしました。はじめて作ったんですがね…。

パイ料理はハイボールなどの蒸留酒系が合うと思います。よってトリスハイボールで乾杯。少ない量でもお腹に大満足です。

 

コメント